出会い系サイトの女の子と初デートをするまでの流れは?会う約束の取り付け方

2017-09-30

初デートをするまでの流れ

こんにちは、セイヤです。

出会い系サイトでメールから始めて、どのように会う約束を取り付ければいいのか?
ってことを、今回はご紹介します。

最も重要なポイントは、焦らないこと。
女性はがっつく男を嫌います。

 

最初から
「LINE教えて」「電話番号教えて」「メールは面倒だから一度会おうよ」
なんて言おうものなら、即音信不通に。

なので、じっくりと腰を据えて取り組んでください。

 

実際に会うまでの流れをまとめました

フローチャートにすれば簡単ですよ。

出会い系サイトで3日~1週間メール

直アド(LINEなど)を聞き出して3日~1週間メール

会う約束を取り付ける

 

これが基本の流れ。
最短で1週間程度で会える、ってことですね。

ただ、それは一度会ってみないとどんな人か判断できない、という考えの子の場合です。
とりあえず会ってみよう、と積極的な女の子の場合。

 

通常であれば、会うのは不安だ、と感じている子の方が多いんです。
メールとプロフィールで、相手の男性がどんな人なのか見極めようとしている。

そういう女の子の場合は、

出会い系サイトで1週間メール以上メールのやり取り

直アド(LINEなど)で1週間以上のやり取りが必要

実際に会う約束をする

という流れになると考えておいてください。

 

そろそろ会いたい!どうやって会う約束をすればいいの?

では、どのように会う約束を取り付ければいいのか?

焦りすぎるのは良くないですが、逆にダラダラとメールをし続けても意味がない。
3日~1週間程度、LINEをして。

仲良くなれてきた、と感じたら、会う約束を取り付けます。

 

  • 「今度会ってみようよ」とストレートに切り出す
  • 何らかの理由をつけて誘う

誘い方はこの2パターンが王道です。

ただし、女の子側も出会いを求めているから、わざわざ理由を付けなくても大丈夫です。

実際に会うことを想定して、メールしているわけですから。

 

でも、理由を付けて誘うのもありです。

「美味しいパスタのお店を見つけたんだけど、一緒にどう?」
「新しくオープンした◯◯に一緒に行かない?」

デートプランも一緒に言ってるので、相手も安心してOKしてくれやすい、というメリットもありますよ。

 

事前に好きなものを聞き出して、提案すると完璧です。

「この前、◯◯が好きだって言ってたよね? 今度一緒に行こうよ」
って感じで。

ある程度仲良く慣れていれば、十中八九、デートに応じてくれますよ。

そのために必要なのは、まめに連絡しておくこと。
最初は無難な対応→自分を出すことを意識しよう
出会い系サイトで女の子と出会うまでの具体的な手順とメールの内容を解説します

この辺のことはしっかり実践しておいてくださいね。

で、もし上手くいかなければこちらを参考に↓
女の子とメールが続かない…どうして返信されないの?
どうしてメールが返ってこない?メールが来ない原因とその対処方法を伝授!


上に戻る