メルパラ徹底レビュー 実際に利用してみたホントのところを解説します

2017-06-14

出会える恋愛コミュニティ

メルパラは、運営歴15年を超えた老舗出会い系サイト。
有限会社MIC総合企画が運営しているJメールの姉妹サイトです。

利用者は既婚未婚、20代~50代まで、幅広い年代の人が集まっています。

 

では、「優良サイト」と評価されているが、実際のところどうなのか?

メルパラの実態 サクラやキャッシュバッカーはいるのか?


こんなに出会えるとは思わなかった!架空もヤラセも一切なし!メルパラ

メルパラには、アクティブ会員が多いという特徴があります。

累計会員数は150万人超え、多いとはいえ大手サイトと比較すると少なく見えます。

しかし、「1日に5000件以上の投稿がある」と公式サイトに書いてあることからもわかるとおり、現在の利用者数は十分にいます。

 

実際にお試し掲示板を見てみると、都市圏はもちろん、地方に絞ってみても投稿が多く、出会いやすいことがわかる。

新人検索してみると、凄い勢いで新規会員が増えている、という特徴を持っていますから。

女性会員が日々増えているのは、男性にとって嬉しいことですよね。

 

じゃあ、サクラやキャッシュバッカーはどうなのか?

サクラは見かけたことがないし、いないと考えても良さそうです。

しかし、キャッシュバッカーは普通にいるので、注意が必要です。
なぜなら、メルパラはキャッシュバック率が高いため、お小遣い目的の女性もたくさん集まるんですね。

 

…ただ、キャッシュバッカーとは普通に出会うことも可能です。

稼ぐ目的だけで参加している女性でなければ、良い男性と出会いたい+お小遣いも稼げればいいな、っていうスタンスの子も多いんですよ。

だから、メールのやり取りは少し多くはなるものの、メールの内容次第で十分に出会えるわけですね。

女性側も出会いを求めているから。

 

ただし、完全に稼ぐ目的の女の子とは、いくらメールのやり取りをしてもリアルで会えないので、メールを長引かせないこと。

これはダメだな、と見切りをつけたら、サクッと次に行くのがベストな対応です。

 

メルパラは、キャッシュバック率が高い=ポイント還元率が高い、という特徴があります。

そのため、女性が出会い系サイトを選ぶ際には、まずメルパラを、という場合も少なくない。

目的が出会いであっても、お小遣いまで稼げるなら、そっちの方がいいじゃないですか。

だから、女性の参加者も必然的に多くなるわけです。

 

ただ、もう1点注意が必要なことがあります。

それが、悪徳業者の存在。
女性は無料で参加できるので、運営者側が対応しても、一定数は存在します。

 

メールアドレスなどの個人情報を収集したり、自社の悪徳出会い系サイトに誘導しようとする業者も存在します。

まぁ、そういう人はコピペメールを送ってきたり、不自然な挙動をするので、怪しいと感じたらすぐにメールをやめれば問題はありません。

警戒は必要なものの、おいしい話に乗らない程度の分別があれば、安易に引っかかることもないはずです。

 

メルパラ利用の価格は? 1通メールを送るとどのくらいの料金になる?

メルパラの出会い メルパラサポートセンター

メルパラは女性が利用料無料で、男性はポイント制となっています。

メルパラ料金 消費ポイント
掲示板へのメッセージ送信 5ポイント
掲示板を見る 1~2ポイント
掲示板画像を見る 2ポイント
掲示板動画を見る 3ポイント
メール送信 6ポイント
メールに画像を付ける 無料
メールに動像を付ける 無料
プロフィールを見る 無料
プロフの画像を見る 2ポイント
プロフの動画を見る 3ポイント

※基本的には1ポイント=10円計算

 

簡単にチャージはできるけど、メインとなるメール送信は1通60円なので、少し割高な感じですね。

しかし、まとめ買いでポイントが割安になる(ポイントが沢山付く)ので、長期で利用していくと決めているならまとめ買いがお得です。

まぁ、最初からポインをチャージするのは不安でしょうから、最初は無料ポイントを使ってください。

 

メルパラでは、新規登録で無料ポイントが貰えます。

メルパラ料金 消費ポイント
会員登録 20ポイント
メアド登録 20ポイント
年齢確認 60ポイント

利用するための手続きを全部済ませると100ポイント。
いわゆる「入会特典」というやつですね。

 

しかも!
嬉しいことに「毎日ガチャ」というものが用意されています。

毎日1回ガチャが引けて、それで書き込み1回無料チケットなど、お得なアイテムをGetできる。

使う日が長くなればなるほどお得になるわけですね。

 

当サイトで出会い系サイトの使い方を学べば、完全無料で1人に会うくらいはできます。

そのためのコツも徹底解説してますから、利用してみてください。

 

では、このポイントを使って、どのようにメルパラを攻略していけばいいのか?

メルパラ徹底攻略

メルパラの出会い

メルパラはメール1通送信するのに60円かかります。

ポイントをまとめ買いすれば、もう少し安くなりますが・・・
それでも、ほかの優良サイトと比べるとやや割高。

だからか、1通目で直アドを求めるような男性がけっこうな割合でいるようです。

 

男性側としては、無駄なポイント消費を避けたいので、ついそんな行動をしてしまうわけですね。

…でも。
女性が初対面の男性に直アドを教えるなんてこと、あると思いますか?

 

初めて会う男性が、いきなり「メアド教えて」と言ってくるようなものです。
それで教えるようなことはあり得ないですよね。

出会い系サイトという場所でのやり取りになるから、女性も当然警戒心を持っているし。

今ニュースを見ても、男女でのトラブルってたくさんあるじゃないですか。

 

その上、女性はケチな男性が嫌いです。

ポイントがもったいないから、直アドを教えてと言う=自分にお金をかけたくないんだな、と思われるわけです。

そんな人間に好意を持つわけがないんですよ。

 

だから、3~5回はメルパラでメールすることは当たり前のこととして、がっつかないでください。

そして、ある程度仲良くなってきたら、直アド(LINEなど)を教えてと言ってみる。
それで大抵はうまくいきます。

 

メルパラでメールしていく際に注意するべきことは?

ただし、稼ぐ目的のキャッシュバッカーも存在することは、覚えておくこいてください。

3~5回以上、メルパラでメールを続けることを望むようなら、キャッシュバッカーである可能性が高いです。
もしくは、会うことを望んでいないか。

だから、そういう相手に当たってしまったら、サクッと切って次に進むこと。

 

1通目から直アドを聞き出そうとしても失敗するだけだからダメだけど。
逆に長期間のやり取りも危険だということですね。

重要なのは、がっつかないこと。

そして、女の子からメールが来なくなることを恐れないことです。

 

実際に会うことが目的なので、ある程度仲良くなったら、直アドを聞き出すべきだし、会う約束も取り付けるべきです。

それが怖いからと先延ばしにし続けると、ポイントを消費するだけで勿体無いですからね。

ある程度は、失敗して学ぶことも必要になってくる。

その点を心がけて利用していくと、好みの女のことも出会えるようになってきますよ。


本物のコミュニケーションサイト登場!手軽に出会える【メルパラ】


上に戻る