メルパラでのキャッシュバッカーってどんな人?危険なのはこんな女性

出会える恋愛コミュニティ

こんにちは、セイヤです。

出会い系サイトでは、稼ぎ目的のキャッシュバッカーもいます。

特にメルパラは、キャッシュバック率が高いですからね。

 

でも、完全に稼ぎ目的の女性にはある傾向があります。

それは……

キャッシュバッカーの特徴は?

メルパラの出会い

  • 地域を問わずにチャットやメールを誘う女性
  • チャットのみを目的とする女性

地域を問わない、ってことは会う気がない、と判断できます。

暇だからチャットしよ!と掲示板(お試し掲示板)に投稿している場合、出会いを求めているわけでない可能性が高い。

 

こういったキャッシュバッカーは、「直アド教えて」と切り出したり、「会おうよ」と誘うと――

うまくはぐらかされたり返信がなくなるので、それで判断してもいいんですが。

ひと目見て判断できれば、無駄なポイントを使わなくて済みますよね。

 

キャッシュバッカーはここで判断しろ!

まずプロフィールをチェックしてみて、同じ県内に住んでいなければ、即アウト判定してもOKです。

地域を問わない=無差別なアプローチをする=会う気がない
ということになりますから。

 

ただこういう女の子は、たくさんの人にメールを送るわけで。
自然とコピペメールに近い文面になっていることが多々あります。

つまり、コピペだな、と判断したら、返信はしなければ、被害を受けなくて済みます。

 

また、チャットをしたがる人も、チャットだけの関係を求めている可能性が高いので、相手にしないこと。

逆に、最初から会う前提で話をしてくる女の子であれば、リアルに出会いを求めている可能性が高いです。

たとえば、仲良くなったら一緒に食事に行きたい、カラオケなどに行って遊びたい、などですね。

 

キャッシュバッカーの女の子とも出会えます

気をつけるべき点としては、出会い目的で、でもお小遣いも稼ぎたいな。
そのくらいの「ライトなキャッシュバッカー」もいるということ。

そういう子は、いい男性がいたら会いたい、と思ってはいるものの。
当然、最初は警戒心を持っているので、すぐに直アドを教えてもらうというのは難しいです。

警戒心を解くために、こちらから色々と話を振ったり、何通もメールをする必要があるということは覚えておいてください。

↓↓↓
メルパラ徹底レビューはこちらから


上に戻る