出会い系サイトで業者を見破るコツとは 実はあるポイントを見るだけで簡単に見破れます

出会い系サイトで業者を見破るコツ

こんにちは、セイヤです。

優良出会い系サイトと呼ばれるサイトでは、サクラは雇ってないからいないし。
業者を排除するための仕組みもしっかり構築されてもいます。

でも、悪徳業者というのは、どんな優良出会い系サイトにも紛れ込んできます。
たとえ数日で排除されたとしても。

 

新しい電話番号と年齢認証のできる身分証を用意して、登録するわけですね。

だから、出会い系サイトを利用する際には、あなた自身が騙されないように気をつける必要があります。

出会いサイトに出没する業者を見抜くためのコツは?

実は、業者にはある特徴があります。
それは、騙すために効率の良い手を使ってくること。

具体的には、

  • 凄く可愛い女の子の写真をプロフィールに載せる
  • 積極的にメールを送る
  • 足あと・スマイルを大量に送信する

といった行動をします。

そのほか、スリーサイズを載せていたり、エッチっぽい女性を装っていたり。
男性には、エロの誘惑が効果的なんですよね。

で、騙される人も出てくる。

 

だから、”エッチっぽくて可愛い女性”がいたら、まず業者じゃないか? と疑ってください。
男性に都合のいい女性がいたら、それは罠だ。

そのくらい警戒心を持っていれば、騙されることはほぼなくなります。

加えて、これから紹介する業者の手口まで知っていれば完璧。
すぐに業者かどうかを見抜けるようになりますよ。

 

出会い系サイトの業者の種類と手口を解説!

「業者」と一口に言っても、違いがあります。

共通しているのは、迷惑行為をしていることと、利益を出すために人を食い物にしてる、ってことだけ。

具体的に解説していくと――

誘導業者

メールでやり取りしているなかで、悪質な出会い系サイトに誘導する業者。

何度かやり取りしていると、「理由+誘導」というテンプレートメールが来ます。

たとえば、

  • ポイントがもったいないからこっちのサイトでメールしよ
  • こっちをメインで使ってるから、こっちのサイトに登録して

といったメールで、悪徳サイトに誘導しようとしてきます。

 

で、悪質な架空請求やワンクリック詐欺を仕掛けてきたり。
あるいは、1メール100円など、高額なポイント制出会い系サイトに登録させようとします。

対策としては、誘導された時点で気づけばOK。
怪しいURLがあれば、クリックせずに無視すること。

もしかしたら、なんて希望を持って、騙されたりしないように注意してください。

 

アドレス回収業者

メールアドレスやLINE IDを取得して、そのアドレスリストを悪徳業者に販売する業者のこと。

一度メルアドを抜き出されると、1日100件200件の迷惑メールが来るようになります。

もし、女性側から積極的に直アド(LINE・メアド)を聞き出そうとしたり、交換しようとしてくる人は、業者で間違いありません。
なぜなら、一般女性は、警戒するから。

 

あなたがどんな人間かわかるまでは、自分の個人情報は渡したくないんですよ。
簡単にブロックできるLINEであっても、簡単に言ったりしない。

この原則に反するのは、積極的に教えても問題ないアドレスだから。

そして、それ以上の目的があるからです。
つまり、あなたの直アドを聞き出して、お金に変える目的ですね。

積極的過ぎる女性がいたら、それは業者だと思っておいてください。

 

風俗業者

即会いや大人(アダルト)の掲示板などによく出没する。
また、条件を付けて、実際に会おうと提示してくるデリヘルなどの風俗業者。

お金を払って会うという条件などを提示してくるので、非常にわかりやすいのが特徴です。

また、もしそういう条件が出されず、つい会うところまで行ってしまったとしても。

待ち合わせ場所に風俗街やホテル街など、怪しい場所、普通ならあり得ない場所を指定してきます。
そういう怪しさを感じたら注意してください。

 

もし、上記のような特徴を持つ女性からアプローチされたら。

完全に無視するか、ブラックリストに登録するか、サポートに通報するかしてください。

こういった業者を回避して、素人女性とのみやり取りすると、可愛い女の子と出会える可能性がグンとUPしますよ。

可愛い女の子と出会いたいなら↓
出会い系サイトの女の子と初デートをするまでの流れは?会う約束の取り付け方

直アドをゲットしたら何をすれば?女性と出会うためにやるべきこと

コスパが高い出会い系サイトランキング


上に戻る