悪質出会い系サイトに登録してしまったときの対処方法は?

悪質出会い系サイトに登録してしまったときの対処法

こんにちは、セイヤです。

出会い系サイトにも色んな種類がありますよね。

優良出会い系サイトであれば、利用者のことを考えて運営されていますが。
悪質なサイトは、魅力的に見えるように、外面に工夫を施しています。

しかし実態は、サクラしかいない、いわゆる“出会えないサイト”になっているんです。

 

だからあなたも、最初の初心者である時期は、つい外面に騙されたりして、悪質な出会い系サイトにも登録してしまうこともあるかもしれません。

そこで今回は、あなたが気づかずに悪質出会い系サイトに登録してしまったときの対処法をお伝えしていきます。

悪徳サイトに登録してしまった!と気づいたら

もし万が一、悪徳サイトにうっかり登録してしまったなら。

焦らずに落ち着くことが第一。
焦ってしまって、ついそこにあるメールアドレスや電話番号に連絡してしまうのは悪手です。

冷静でいられれば、最悪の事態は回避することができるものなんです。

 

まず大前提として、相手の言い分は100%聞く必要はありません。

申し込んだら「有料だからお金を払ってください」とか
「退会するのにお金がかかります」とかね。

典型的な詐欺の手口であって、法律違反の言い分なので。
丸無視するだけでOKです。

 

ただ…
メールアドレスや電話番号などの個人情報を入力してしまっていると、何度も迷惑メールや迷惑電話が来ます。

個人情報が流出してしまって、別の悪徳業者から連絡が来たりしますし。

だから、もしうっかり個人情報を登録してしまったなら、メールアドレスや電話番号自体を変更してください。

変更手数料はかかりますが、それで煩わしい詐欺師からの連絡をシャットアウトできるので、必要経費だと割り切ることができると思います。

 

フリーアドレスで登録していたなら話は簡単で、そのメールアドレスを使わなければいいだけの話。
Yahooメールとかなら、簡単に退会できます。

悪質な業者にお金を払うくらいなら、さっさとアドレスを変更したほうが、精神的には良いですよね。
あれこれ心配しなくて済みますから。

 

悪徳業者への支払いには絶対応じないこと

たとえ少額だったとしても。
悪徳業者に1度支払うと、その後でまた請求されることもあります。

むしろ、カモ認定されて、強引に請求してきます。

だからこそ、100%無視を決め込むのが最善なわけですね。
詐欺師が何を言おうと耳を貸さない。

不安なら、

などで相談してください。

適切な対応を取れば、被害を受けずに切り抜けることもできます。

くれぐれも冷静に対処することを心がけてくださいね。


上に戻る