どこにでもいる業者に注意!様々な業者の代表的な手口と見分け方

出会い系サイトに出没する悪質な業者

こんにちは、セイヤです。

出会い系サイトといえば、悪質な業者が付き物。
優良サイトでも、一般人を装って入り込み、活動するのがこの業者ですからね。

しかも、何度アカウント削除にされても、申し込みし直して、また活動を再開します。

だから、自分で対処法を知っておいて、見分けることが重要になってくるわけですね。

出会い系サイトで代表的な悪質業者といえば?

業者には、主に

  • 個人情報収集業者
  • 誘導業者

の2種類がいます。

メールアドレスや電話番号を聞き出し、その個人情報をほかの業者に売ってお金を稼ぐ。
あるいは、別の詐欺サイトに誘導し、そこでお金を搾り取る。

このようなことを目的に活動しています。

 

手口は色々とあるのですが…
最終的には、個人情報を聞き出す、もしくは別サイトに誘導することが目的なので。

最後に気づいて、相手の思惑通りに行動しなければいいんですよね。

でも、そこまでムダな時間はかけたくないでしょうから、見分け方を教えておきます。
出会い系サイトを利用するなら、事前に習得しておいてくださいね。

 

出会い系サイトに出没する詐欺業者の代表的な手口と見分け方

業者は一人を対象にしているわけではなく、何十人、何百人に一気にメールを送信しています。

だから、まずこちらの話を聞かない、こちらが質問してもそれに答えない、という傾向があれば、それは業者だと判断してOKでしょう。

つまり、こちらから「趣味は何?」と聞いても、それを丸無視して、「良ければ会おうよ!でも不安だから最初に電話番号を教えてね!」なんてメールをしてくる女性は業者だと。

話が通じない=受信拒否してOK
ということです。

 

ほかにも、

  • 何度も同じようなメールを送ってくる
  • 魅力的な言葉が並んでいる
  • いかにもクリックさせようとしているのがわかる

このような傾向があります。

特に、

  • エッチ系→援助します、今すぐ会いたい
  • お金系→100万円用意しました、10万円受け取ってください
  • 訳アリ系→プロフィールはこっちに書いたから、このサイトに写メをたくさん用意したから

などのタイトルであれば、もう100%業者だと判断してもOKだということ。

 

一般女性だったら

  • 見ず知らずの人と会いたいと言うか?
  • 知人ですらない人にお金を渡すか?
  • 意味もなくほかのサイトに誘導するか?

ってことを考えれば、まぁわかりますよね。

冷静になって考えてみれば。

こういうのは業者が一般女性になりすまして、あなたからお金か個人情報を騙し取ろうとしているだけなので、特に注意してください。


上に戻る