出会い系サクラの見分け方は?サクラが使う手口と対処方法について解説します

出会い系サクラの見分け方

こんにちは、セイヤです。

悪徳出会い系サイトには、サクラがつきもの。
むしろ、サクラしかいない、と言ってもいいサイトすらあります。

また、一般的には“優良”にカテゴライズされている出会い系サイトの中にも、サクラが存在するところはあります。

では、そんなサクラの特徴と見分け方は?

出会い系サイトには付き物のサクラの特徴とは?

出会い系サイトのサクラの目的は、男性と何度もやり取りをして、ポイントを使わせること。
より正しく言えば、たくさんポイント購入させて、その出会い系サイトにお金を注ぎ込ませることです。

だから、そのために色々な工夫をしているわけですね。

たとえば、

  • 可愛い女性・キレイな女性の写メを使っている
  • 気のあるフリをする
  • エッチな話題を出す

などです。

写メはネットで可愛い女性の写真を拾って無断で使用している。
もしくは、自分のものでも別人と言えるくらいに修正している。

また、男性をエッチな気分にさせて夢中にさせるために、気のあるフリをしたり、エッチな話題を出したりもします。

 

写真が可愛すぎるのに、やたらと積極的だったりする女性は非常に怪しいです。
なんでかと言えば、可愛ければ普通、男性からのアプローチがたくさんあるはずだから。

そういう女の子は、連絡先の交換を渋るのが普通です。

仲良くならないうちから、積極的にメールを送ったりしないし、いきなり直アド(LINEなど)交換しようと言ったらフェードアウトするのが普通。

こういった”セオリー”に反していたら、サクラや業者の可能性は高いと言えます。

 

サクラがよく使う悪質な手口とは?

では、出会い系サイトに出没するサクラは、どんな手法を使ってくるのでしょうか?

主なやり口としては、以下になります。

■男性が好みそうな写真&プロフィールを使う
サクラ側では、男性に人気が出そうな写真とプロフィールが用意しているのが普通です。
でないと相手にされないから。

年齢は若いし、職業は「社長令嬢」「モデル」「CA(キャビンアテンダント)」などになっている。

 

■不特定多数に一斉送信する
沢山の人に一斉送信しているから、話が噛み合わないし、何か聞いてもスルーされます。

■なぜだかやたらと積極的
サクラは何度もメールのやり取りをして、あなたにポイントを使わせるのが目的。
だから、何度もメールを送ってくるし、連絡を途切れさせないように気のあるフリもします。

■会いたいとは言ってくるが、直アドの交換はNG
会いたい、でもアドレスの交換はできない。
この時点でサクラもしくは業者認定してOKです。

普通に考えて、アドレス交換の方がリスクが低いですよね。
会いたいと何度も言ってくるのは、実際に会う気がないからです。

 

こういう女の子にアプローチされ始めたら、まずは怪しむこと。

判断が付かなければ、警戒しながらやり取りをするのもありです。
完全に警戒を解かなければ、簡単には騙されませんしね。

サクラはこういう手口を使ってくるんだな、ってことだけでも覚えておくと、容易に騙されたりはしないし。

感覚だけで、だんだんと正確にサクラや業者かどうかを判断できるようになってきますよ。


上に戻る