出会い系サイトの掲示板の使い方は?うまく活用すれば返信率UP&会える可能性も上がります

出会い系サイトの掲示板の使い方

こんにちは、セイヤです。

出会い系サイトでは、プロフィール検索から女の子を探す方法が一番手っ取り早く、簡単です。

でも、掲示板を使ったやり方も併用すれば、さらに出会える確率が上がるんです。

そのやり方は――
積極的に掲示板に書き込みをして、その返事を待つ、ってだけ。

簡単ですよね?

基本的な掲示板の使い方は?

男性の場合、掲示板で書き込みしている相手にメールしてアプローチする、という方が多いかな?
と感じますが。

掲示板に書き込んで、そこに返事をしてくれた子にメールを送ったほうが、アドレス交換から会うまでスムーズにいきやすい。

まぁもちろん、最初からメールアプローチするのも悪くはないです。
探してメールするという簡単なステップなので、こちらの方が楽にこなせますし。

 

積極的にメールするのと掲示板に書き込んで待つ、を併用する

上記で挙げた2つの方法を併用できれば最高ですね。

掲示板に書き込んで、しばらく放っておく。
んで、その間に掲示板の書き込みを見たり、プロフィール検索で好みの女の子を探して、好みの女の子にアプローチしていく。

しばらく経ったら掲示板に返信があるかどうかチェックして。
いいなと思った相手にはどんどんメールアプローチをしていくと。

こんな感じでやれば、効率的に動けますよね。

 

ここまで忙しく動かなくても、

  • プロフィール検索
  • 掲示板の書き込みを探す
  • 自分から掲示板に書き込む

この3種類のやり方を使いこなせば、色んなタイプの女性と出逢うこともできます。

人それぞれ好みのやり方が違って、掲示板しか使わないとか、男性からのアプローチをじっと待っているだけの女性もいますし。

 

ちなみに、新着の書き込みをしている子に絞ってメールしたほうが、反応が良いです。

掲示板に書き込んだ→すぐに返事が来た
って方がやっぱりインパクトがあるし、返信も貰いやすいわけですね。

掲示板を利用するなら、ぜひ覚えておいてください。


上に戻る