ピースの自動マッチング機能ってどうなってるの?どんな人がお相手として選ばれる?

2018-05-23

Piece(ピース)自動マッチング機能

Piece(ピース)のメイン機能は、何と言っても1日1人と自動的にマッチングする「自動マッチング」機能です。

気になる人を見つけて、自分から積極的に「いいね!」を送ってアプローチすることもできるけれど。

やっぱり、システムが選んでくれるならそちらもしっかり活用したいと思うもの。

…でも、本当に良い人が選ばれるの?

ピースの自動マッチング機能詳細 具体的にはどうマッチングするの?

ピースの自動マッチング機能は、「性格の相性」が一致した相手を自動的に選びます。

具体的に、どういった条件で選ばれるのか?
と言うと――

基本的には、
「相手に求めること」
「相手のプロフィール項目」
が一致すればマッチングされるようになっています。

 

システマチックに、自動でマッチングされると言っても、しっかりした選定基準があるわけですね。

たとえば、
「居住地:東京都」「趣味:お散歩」「交際経験:なし」
などの条件で自動マッチング相手の条件を設定できます。

実際に会うなら、住んでいる場所が遠すぎる相手はNGですよね。
だから近い人が選ばれる。

 

あなたがこういう趣味の人と知り合いたい!
と思ったら、そう設定してください。

あとは、待っているだけで、あなたの希望に合う人が選ばれるようになっています。

Piece(ピース)では、見た目で選ばないからこそ、「性格の相性」が一致した相手との自動マッチングを採用しています。

 

自動マッチング以外に、好みの相手とマッチングする方法

ただ…
自動マッチング機能があるとはいえ、それだけだと物足りなさを感じることもあるでしょう。

なので、もちろんピースでも、自動マッチング以外の機能を備えています。

その機能とは――
プロフィールを見て、気になった相手に直接「いいね!」を送る機能です。

 

1日1人と自動的にマッチングが行なわれる他、好みの相手に直接アプローチすることも可能ということですね。

デメリットは、1ヶ月で「30いいね」しか送れない、ということです。
いいねを送れる数が制限されてしまっている。

そこに不満を持つかもしれません。

 

けれど、これはピースを利用する全員が同じ条件です。

つまり、どういうことか?
1いいねの価値が高い、ということです。

いいね!がいくらでも使えるとなると、片っ端から異性にいいね!を送る人とか出てくるんですよ。

その結果、特定の人は毎日、何十ものいいね!とかメッセージを貰うことになる。

 

Piece(ピース)で使えるいいねの利点と欠点

ライバル競争が激しくなるわけです。

いいねを送った場合、相手が承認してはじめてマッチングになるとはいえ…

いいねを送る人の数が増えれば、それだけチャンスが減ることになりますから。

 

でも、いいね!の価値が高くなると。
自然と、好みの異性にのみターゲットが絞られる。

そのため、いいね!を送れば、それだけでマッチングしやすくなるわけです。

これって、大きなメリットじゃないですか?

 

1日や1ヶ月に使えるいいねの数だけを見ていると、案外気付かないかもしれませんが…

実は、一見欠点にも見えるものは、大きな利点にもなるということです。

その点を考慮して、Piece(ピース)を利用するかどうか決めてください。

↓↓↓
Piece(ピース)の詳細はこちらからご覧いただけます。

ちなみに、Piece(ピース)の詳細レビューもあります。
参考にしてください。


上に戻る