ワクワクメールのタイプ機能を使えば返信率が3倍に!?

ワクワクメールのタイプ機能

こんにちは、セイヤです。

ワクワクメールには、様々なお手軽機能があります。

「足あと」とか、「スマイル」とかね。

通常の出会い系サイトだと、足あとだけとか、もう1つ加えた2種類が用意されているくらいですが。

 

ワクワクメールだと、さらにもう1つ、お手軽でありながら、高い効果のある機能が用意されています。

それが…「タイプ」機能。

タイプ機能の使い方を解説!

使い方はめちゃくちゃ簡単です。

何せ、相手のプロフィール写真の下にある「タイプ!」ボタンをクリックするだけなので。

その後、相手からタイプが返ってきたら、マッチングが成立する。

 

で、マッチングが成立してからファーストメールを送ると――

なんと、通常の状態の3倍の返信率(ワクワクメール公式サイトのデータ)になります。

タイプを返してくれる=相手が興味を持っている
という状態なので、いきなりファーストアプローチをするよりも、グッと返信率が上がるのは間違いありません。

 

タイプを利用する上で気をつけるべきポイントは?

タイプを利用する上で、まず気を付けたいことは。

残念ながら”無料”ではないということ。

足あとやスマイルは完全無料で利用できますが…
タイプは実質2ポイントかかります。

 

正確には、タイプ自体は無料です。

しかし、「タイプ」ボタンが設置されているプロフィール写真のページを見るために2ポイントかかる。

だから、むやみやたらと活用するのではなく、通常は足あとやスマイル、強い興味を持った子にはタイプ、と使い分けるのが良いかと思います。

 

なお、相手の写真は「写真検索」を使えば、無料で見ることができます。

写真は小さくなるものの、そちらの方が確実にポイントを節約できるのでお勧め。
そこで気になった写真があれば、タイプを利用するとかね。

工夫して使えば、相当なポイントを節約できますよ。

 

タイプ返しをもらうための戦略

タイプを利用するなら、確実にタイプ返しをもらいたいもの。

せっかく2P(20円)使うわけですからね。

タイプ返しをもらいたいなら、事前準備がかかせません。
つまり、プロフィールを充実させたり、プロフ写真を掲載することが必要になる。

まぁ、当たり前ですよね。

 

タイプがあって、気になったからあなたのプロフィールを見に来た。

そのとき、プロフィールにしっかり情報が載せられていて。

さらには、ベストな写真まで用意されていれば、タイプ返しを貰える可能性は高くなります。

 

でも逆に、プロフィール写真がなかったり、「よろしくお願いします」の一文しか書かれていなければ…

そっとプロフィールページを閉じられて終わりです。

要は、プロフィールが肝になるということ。

タイプ機能を活用するなら、この辺の準備をお忘れなく。


上に戻る